« PCとOSとアプリケーションの関係について | トップページ | マイツールとバーコードについての質問 »

ファイアーフォックスのエラーメッセージ(ショートカットクリック時)

Web

    [   ウイーンにて、王宮の中を馬車が行く!  ]

最近、企業でエクスプローラ7のトラブルが多いと相談があります。

エクスプローラ6がサポート終了して、インターネット上では、色々なソフトウェアとの連関があって、企業の場合は、まだ充分に外回りで対応できていない8や9を用いずにブラウザは取り敢えず、各業界が対応してきた『エクスプローラ7』の切り替えでということで落ち着いています。

しかし、先刻、「マイテックの徒然草」でご説明しましたように、誤動作が多いようです。

この間の相談は、特定取引先のWeb取引ダウンロードにおいて、保存先を聞かずに勝手にダウンロードが起きてしまうという現象でした。

どうも、Web取引先のシステムが、エクスプローラ6を対象に構築されている為、"7"では、時々、動作がおかしくなることがあるようです。

そうであれば、Web取引先のシステムを"7"にしてもらえば良いのですが、相手は、取引としてお客様側の立場なので、そうしろともいえないので、当の注文をもらう方は、困ってしまったのです。

そこで、早速、某企業の社長にファイアーフォックスに切り替えることを進言しました。しかし、マイクロソフトのエクスプローラしか知らない社長にとっては、不安らしく、ためらっていましたが、ファイアーフォックスの利点を説明すると納得して頂き、早速、段階的に複数のPCに対して切り替えを進めました。

すると、一台、何故か、OSもハードも同じなのに、切り替え後のインターネット接続において、デスクトップのショートカットによる接続のみ、エラーメッセージがでるのです。

しかし、接続は出来ますので、そのエラー表示を消せばよいのですが、それが毎回なので、大変ですし、こんなことではファイアーフォックスの信頼がなくなります。

そこで、ネット上でそうしたトラブル対策がないか?調べてみました。

すると、二件ありました。ひとつは、ファイアーフォックスのヘルプサイトです。これは、英文のPCを使った和文の説明です。もうひとつは、「http://www.masahiko.info/it/archives/000900.html」という、日本語のPCを使ったサイトです。(OSは、XP )

どちらも内容はほぼ同じです。

それで、早速、これを実行してみましたがなんら変わらずに、エラーします。

それで、もう一度、セキュリテイも止めて慎重にアンインストールしてみましたが駄目でした。次に、スタートアップから怪しいものをチェックを外してみましたが駄目でした。

何をしても駄目なので、半分あきらめて掛けましたが、ファイアーフォックスのヘルプサイトの説明文の最後をもう一度よく読むと、「[DDE を使う]チェックボックスをOFFにします。」というところで、「OK」ボタンを押して終了しても駄目な理由が、ハタと!わかったのです。

ファイアーフォックスのサポートの「インターネットショートカットまたはローカルの HTML ファイルから Firefox を起動しようとしたときに次のエラーが発生する原因について解説します

の記事の最後のところが、若干、違っていたのです。

ファイアーフォックスのサポートは、もう一度、ボタンを押すというところが書かれています。
つまり、「DDE を使用する のチェックを外します。」という作業をしてOKボタンを押しますと、一旦、チェックが外れたようになりますが、もう一度、「Open」ボタンを選択して編集にしてチェックが外れた状態でOKボタンを押さないと認識されないようです。

その説明が、日本語PCでの説明文には落ちていました。

普通、一度、チェックを外して、OKを押せば、認識したと思うところですが、ここでは、そうではなく、外れた状態で、もう一度OKを押さなければいけないのです。

あと、ファイアーフォックスのサポートのサポートでは、下記の説明もあり、私は、一応これに対しても英文PC通り、同じ繰り返しで実行しました。

------------------------------------------------------

# 次のファイルの種類に対しても、上記の操作を繰り返してください:

    * (なし) Firefox URL
    * (なし) URL:HyperText 保護機能つき転送プロトコル (HTTP)
    * HTM Firefox Document
    * HTML Firefox Document

---------------------------------------------------------

結果としては、何度トライしてもエラーメッセージが出ていたのがピタリと止まりました。
何故、こんなことが起きるのか?使用者にとっては納得が行きませんが、マイクロソフトとファイアーフォックスを運営している企業間の確執から生まれたものかと?勘ぐりたくもなります。

ファイアーフォックスのツールはなかなか明解な仕組みになっていますから、IT管理者にとっては使いやすいブラウザと言えますね。

by 大藪光政

|

« PCとOSとアプリケーションの関係について | トップページ | マイツールとバーコードについての質問 »