« ファイアーフォックスのエラーメッセージ(ショートカットクリック時) | トップページ

マイツールとバーコードについての質問

Web

[ ドイツ / フェッセン /  ノイシュバンシュタイン城が見える林から]

八月の初めに次のようなメールをS.K氏から頂きました。

----------------------------------------------

今晩は。
マイツールでチョットした処理をコマンドモードで使っているユーザーです。
よろしかったらご教示頂ければありがたいのですが。

マイツールでバーコードを変換したり、プリントしたり出来ますでしょうか。
ヘルプではマイツールアドオンのパーコード変換ソフトが必要と
書いてありますが、それ以上のことが分かりません。

---------------------------------------------------
それで次のように簡単にご返事を出しました。

S.K 様

マイツールにおいて、業務で出来ないことはほとんどありません。
Windowsを操れないくらいでしょう。
その代わり、Win95~Win7まですべてのOSで安定して動作します。

Windowsを操るには、WSHとコマンドプロンそして、VBAを連動して使えば
すべて、自由自在になんでも一般企業の業務であれば開発できます。
はっきり言って、マイクロソフトの「.NET」なんて、普通の企業には入らないんです。
儲かってしょうがない企業だけが使えばいいのです。(笑)

バーコード印字は、バーコードフォントというものがあります。
そのフォントを追加すればプリントアウトできます。

但し、バーコードの読み込みは、キーエンス製の読み取り機と、
そのアプリケーションを開発す る必要があります。

実際に、在庫管理などで活用した事例が沢山あります。
勉強してください。

------------------------------------------------
そして、この回答に対して次のメールが入りました。

ご教示、ありがとう御座いました。

一般企業でマイツールが何故もっと使われないのか、しかも
フリーのソフトなのに、、、と小職も不思議でならないと思
っている一人です。

奥が深く、かなりのことが半素人でやれることが分かってき
て、大藪様がホームページで書いておられる通りだと思えます。

今回、教えて頂いたバーコードのプリントもPFGEでデザイ
ンし、フォントはCODE39をインストールしPFGでレイアウ
トしたシールへプリント出来ました。
マイツールフリーのHELPはかなり良くできていますが、この
バーコードに関しては説明が貧弱でしかもアドインソフトの
「マイツールバーコード」が必要と書いてありますが、現在の
バージョンでは存在せず不要であることが貴職のアドバイスで
分かりました。 ありがとう御座いました。

但し、PFGで各行のデータを横2枚のA4タッグシールにプリ
ントするときにどうしても1行分飛ばしてしまいます。
これもマイツールフリーのバグでは無いかと思いました。

シールに印刷したバーコードをリーダーで読み込む場合、貴職
の御指摘ではキーエンス製の読み取り機と書かれていますが、
キーエンス製でないとうまく読みとれないと云うことでしょうか。

もう少しバーコードの事を勉強してみます。

----------------------------------------------------
それで、再度返事のメールを下記の通り送りました。

お礼のメールありがとうございます。
出張してましたので、ご返事が遅くなりました。

S.K さんは、私の手を抜いたアドバイスで、
きちんと、考えて仕事を進められたのですね。
それだけのスキルをお持ちだと言うことがわかりました。

S.K  さんが試みた通りが正解です。
あと、下記の件については・・・・

>但し、PFGで各行のデータを横2枚のA4タッグシールにプリ
>ントするときにどうしても1行分飛ばしてしまいます。
>これもマイツールフリーのバグでは無いかと思いました。

これについては、最近、実務でやっていませんが、
過去、そうしたことで困ったことはありません。ですから、
マイツールのバグではなく、どこかに問題があると思います。

こうした問題を解決する為には、やはり、トライアンド・カット
といったことで、何が原因か?を突き止める必要があります。

データ量をその限界前後で検証してみるということと、
どうしても、そうなるのであれば、オートプログラムによる
処理で逃げるという手もあります。

二枚の連続印刷のところを、一枚区切りの印刷でデータを
自動で分けて、印刷命令を二回させるというルーチンプログラム
を組めば、実質、連続印刷が出来るのと同じことです。

これだと、問題なく連続印刷ができるはずです。

これは、一応、私がそちらの状況をおぼろげに判断して言っている
ことですので、工夫次第でその程度の問題はプログラム上で
解決できると思います。

マイツールは、HELPよりも、解説本の方が詳しいのですが、
それでも、それらに乗っていない驚きの仕組みが沢山あります。
私の場合は、MTFREEを色々と実験してそうしたことを引き出しました。

そうしたノウハウは、Web上では、まったく載っていない ので記載してあげれば
いいのですが、私自身、色々なことをかなりやっていて、そんな時間が無いのです。
マイツールは私にとっての活動としてはほんの一部なのです。
私のブログや、HPをごらんになれぱわかって頂けると思います。

ですから、 S.K 氏も色々と試みてください。

私としては、マイツールで出来るか否かの判断ぐらいのコメントは
お手伝いできると思います。

さて、次に下記の件ですが、

>シールに印刷したバーコードをリーダーで読み込む場合、貴職
>の御指摘ではキーエンス製の読み取り機と書かれていますが、
>キーエンス製でないとうまく読みとれないと云うことでしょうか。

これは、たまたま私がシステムで運用に採用したメーカーが
キーエンス製でした。当時としてはバーコードリーダーのプログラム
開発を行うに当たっては、とても、イージーなアプリケーションでした。
丁度、ホームページを作るような感覚でできたので開発も早く出来ました。

他社もこれに、その後追従し たようです。キーエンスは、技術力があります。
従って、そうしたことを除けば、どのメーカーでも同じです。

と言うことで、頑張ってください。

-----------------------------------------------

企業での仕事は、特殊な業務で無い限り殆どが、

マイツールでシステム化して処理できる内容です。

しかし、ソフトウェア会社にとっては、こうしたプログラムで

開発するのを嫌がります。

マイツールだと商売になりません。OSが変っても

ちゃんと動きますから、アプリケーションの買い替えを

進めることが出来ないからです。

ソフト会社は本当に大変なのです。ハードウェアみたいに

消耗するものではないから、開発後の仕事が下手をすると

なくなってしまいますから・・・とてもソフト会社の経営は

難しいのです。

大藪光政

|

« ファイアーフォックスのエラーメッセージ(ショートカットクリック時) | トップページ

ソフトウェア開発」カテゴリの記事